Home > メモ > 子育て Archive

子育て Archive

漢字

  • Posted by:
  • 2008年3月 2日 23:41
  • 子育て

鍋の準備をしていると、娘が大好物の「餅入り巾着」を持ってきました。

すると、娘がパッケージを見ながら、
「やわらかいおもちをつつみました」って書いてあるね。
というので、見てみると確かに書いてあった。


漢字で...(゚〇゚;)


恐る恐る、娘に「この漢字知ってるの?」と聞いたところ、「知ってるよ」とのこと。
妻にも聞いてみたが、「餅」とか「包」とか、生活にあまり関係ないので教えた記憶が無く、私も教えた記憶が無い。
とはいえ、振り仮名付きの本は結構読んでいるようなので、どこかで覚えたのかもしれない。

親の知らないうちに、子供はどんどん成長していくものだなと、感じた出来事でした。

子育て奮闘記

  • Posted by:
  • 2008年1月 9日 00:43
  • 子育て

娘(3歳3ヶ月)が、いい意味でも悪い意味でも規格外で困る。
妹が保育士なので、いろいろと意見を求めているのだが、規格外ゆえに全く役に立たなくて本当に困る。


すごいなあと思うところ

  • 2歳後半頃から本を音読するようになった。
    いつの間にか振り仮名の読み方も理解していたようで、最近では漢字混じりの本も、スラスラ読んでいる。
  • 記憶力がヤヴァイ。単純な記憶力勝負(無関係の単語を記憶する等)は、もう娘に勝てなくなった。というか、もう相手にもならない。
    無関係の単語50個を5回程度読んで聞かせただけで完全暗唱してしまったときは、鳥肌が立った。
  • たまに、英語をペラペラしゃべっていることがあってビビる。私は長文になると、さっぱり意味が分からないので。


頑張ろうねと思うところ

  • かなりの少食なので、体が小さい。
  • 体の成長が少し遅いようで、オムツがなかなか取れない。
  • かなりの小心者で、友達となかなか遊べないようだ。
  • 泣きながら起きてくることが多く、泣き止ませるのに苦労する。妹いわく、睡眠が浅いからなのだそうだ。


どうなってんの?と思うところ

  • 「いないいないばあ」などの子供向け番組より、お笑い番組のビデオの方を見たがる。
    本当に分かってんのか?と様子を見ていたが、笑うポイントや好きな芸人の好みは私と酷似していることが判明。
  • 100までちゃんと言える。引き算が分かる。不等号も分かる。が、なぜか足し算が理解できないようだ。なんで???
  • 競馬好き。大井競馬まで見たがる。ダイワメジャーのファンだったらしい。
    どうなってんの?というか、私のせいですが。「差せ~」とか叫んでるし...
  • 鎖骨マニア。鎖骨の美しさが気に入ったとのこと。
  • 恥ずかしいから、お父さんとお風呂に入りたくないとのこと。え?もうですか???


最近興味を持っているらしいもの

  • 将棋。4歳になったら本格的に教える約束をした。
  • 算数。教えを請いに来ます。

気長に頑張っていこうと思います...

お父さんの○○が好き

  • Posted by:
  • 2007年11月30日 17:05
  • 子育て

娘が「お父さん、だーいすき!」と言ってくれたので、「お父さんのどこが好きなの?」と聞いたところ


「鎖骨!」

と即答されました...

「え?鎖骨が好きなの?」と聞き返したところ


「お父さんの骨、いいんだよねえ」

とのこと。
本当に鎖骨を理解しているかなあと思い、鎖骨ってどこ?と聞いたら、ココと正しく指を指した。

相変わらず、変なものにハマっている娘でした...

統計資料

娘が図書館に行きたいと言うので、一緒に行って来ました。
娘は本が好きで、毎日何冊も読んでいます。
最近では自分だけで読めるようになってきたので、ますます面白くなってきたようです。

私の目的は統計資料です。
商材を作るため、引用するための統計データが必要になってきたからです。
図書館は統計資料を置くことが義務付けされているので、統計データがほしいときはネットで探すより、図書館に行った方が早い場合もありますし、なにより情報の信憑性がネットより高いというのがありがたいです。

創業後の仕事では知識のアウトプットが中心となるのですが、逆にインプットも増やして知識の循環を良くしなければなりません。これは、業界がドッグイヤーだからという理由ではなく、バランスの問題だったりします。

娘に

  • Posted by:
  • 2007年5月21日 00:09
  • 子育て

娘に「最近太ったね」と言ったら....
「お父さんも太ったね♪」と笑顔で返された....orz

赤ちゃんポスト

赤ちゃんポスト運用初日に3歳児が入れられたことについて、賛否両論出ているようですが。

まあ、どちらの言っていることも一理あり、どこまで行っても平行線だろうと思う。
どちらが間違っているというより、運用方法に問題があるのだろうという気がする。
今のままでは捨て子を助長するだけでしょう。

夜のニュースで、この話題を見ていた娘が泣き出しました。
自分も捨てられると思ったのか、捨てられた子の気持ちを思ってかは分からないけど、ショックだったことは事実だと思う。
この赤ちゃんポストは大人の都合であって、子供の都合を無視したものであることを改めて痛感し、私もショックを受けたのである。

TDLに行って来ました

今日は誕生日...なんですが、実は結婚記念日でもあります。

私はやたら物忘れが激しく、今まで馴染みの薄かった日に結婚なんかしたらすぐ忘れそうな気がしたので、30歳の誕生日に入籍したのです。
良かったことは、目的通り結婚記念日を忘れないこと、結婚何年目かすぐに計算できること。
良くないことは、「結婚記念日>誕生日」な扱いなこと(汗)。

ということで、今日は家族で東京ディズニーランドに行って来ました。
私は浦安在住ということもあり、車なら5分ほどで行ける距離なのです。

娘は「イッツ・ア・スモールワールド」が大好きなので、3回も乗るハメに!
そういえば、「イッツ・ア・スモールワールド」内で、いつの間にかスティッチがサーフィンしていました。
去年来たときは居なかったような気がするが...

娘はその後も疲れを知らず、はしゃぎ回っていました。
去年来たときは、パレード前に寝てしまったのですが、今回は最後まで頑張れました。
体力付いてきたなあ。
何度もミッキーやミニーと遭遇したし、なんかビーバーみたいなキャラと写真を撮ることもできました。

さあて、明日からまた頑張ろう。

ジンギスカン

  • Posted by:
  • 2007年4月30日 12:40

最近、娘が気に入っているムービー。
ジンギスカン

リズム感がとてもいいです。
正直、ジンギスカンはあまり食べたいと思わないのですが...

娘の風邪

  • Posted by:
  • 2007年4月28日 23:17
  • 子育て

今日は妻が美容院に行くということで、娘と二人でドライブに行くことになっていた訳ですが。

朝、トイレから出てきたら、トイレの前に娘が倒れていた。
様子がおかしいので、頭に手を当てるとかなり熱い。
体温計で計ったら、37.8度あったので急遽予定を変更して病院に連れて行くことに。

病院での診察の結果、風邪とのこと。
しかも、結構重いようで、なかなか治らないかもしれないということだった。

今日は付きっきりの看病で、少し良くなってきましたが、明日はどうなることか。
早く良くなりますように♪

試験勉強

  • Posted by:
  • 2007年4月14日 22:40
  • 子育て

試験勉強していると、娘が邪魔をしてきます...

最近、仕事と勉強で遊んであげれなかったので、やたら抱きついてきます。
来週は、一緒にドライブにでも行こうかと思います。

格差社会

  • Posted by:
  • 2007年4月 4日 00:43

“格差”の広がりで1年ごとに20万人が自己破産

最初に言っておきますが、私は下流家庭で育ちました。
食うに困る時期もありましたし、父親は自己破産して失踪しています。
残念ながら、他にも普通の人がしなくてもいい苦労をたくさんしていると思います。
そういう立場から見ると、学者の方が「格差」で騒いでいる感覚とどうも違うんですよね。

格差が再生産されると言われているのは実際にそのとおりですが、単純に子供の教育費だけ見るのは間違い。
教育費を掛けたかではなく、何を学んだかが重要だと思います。データだけ見てもダメです。
例えば、塾に行かせるお金が無かったとしても、親が勉強を見てあげるとか古本屋で本を買い与えるとか、いくらでも工夫ができます。全てお金に頼るのではなく、工夫することが大事。

格差が再生産される最大の理由は、お金の使い方に対する教育だと思います。
お金の使い方は親と同じか正反対になる傾向があるそうです。
これは親が特に教えなくても、その家庭で育つことで自然と身に付くものです。
私の場合は、父親と同じ使い方をしたら自分も破滅すると思っていましたので、正反対タイプでした。

ところが10年ほど前、少しまとまったお金を手にすることがあったのですが、どうやってお金を使ってよいのか分からずパニックになったことを覚えています。
(結局お金は競馬ですってしまいましたが、そのときに目が覚めたので授業料だったと思うことにしています)
このとき、親と同じでも正反対でもダメだということを理解しました。
つまり、貧しい家庭で育った人は有効的なお金の使い方をできず、やはり貧しい生活をすることになり、逆に裕福な家庭で育った人は、生きたお金の使い方で裕福になりやすいのではないでしょうか。
これが格差再生産の根本的な原因です。
この原因を解消する一番簡単な方法は、お金の教育をすることなのですが、学校では教えてくれません。
なぜなら先生も教えてもらっていないからです。

貧困層から抜け出したいと思うのなら、ただがむしゃらに働くだけではいけません。
なぜなら、この世の中は裕福層によって作られているため、抜け出しにくいように出来ているのです。
裕福層の作ったルールによって動いているのなら、そのルールを理解する事が大事だと思います。

【ガンダム】ブロック遊び

  • Posted by:
  • 2006年11月21日 12:31

最近、娘がブロック遊びに夢中のようです。
保育園の支援プログラムで、大好きな絵本にも見向きもせず、ひたすらブロックを組み立てていたそうな。
ということで、今週の土曜日に娘と一緒にトイザラスにでも行って、ブロックを一緒に買いに行く約束をしているのです。
そんな娘思いなパパがダメパパになりかねない、ジャストミートなネタが登場です。

ガンダムとシャアザクが「メガブロック」に

ガンダム専門の事業部が存在するバンダイなら、いつかやると思っていた商品です。
例によってジオングがあれば買うのに...とかコメントする訳ですが、よくよく見てみるとシャアザクの出来がとても良い具合です。
立ち姿のバランスの良さは、初代ガンプラよりいいかもしれません。

娘と初めてのコーラと箸

  • Posted by:
  • 2006年11月 3日 20:46
  • 子育て

今日も娘とイトーヨーカドーまでドライブ。
フードコートで食事をしていると、娘が「それ飲むの」と言いながらコーラを指差していた。

私はコーラがとても好きで、3歳くらいの写真を見ると、コーラ缶と一緒に写っているくらいなのです。
さすが娘だなあと思い、一口飲ませると苦い顔をして押しのけてきた。
2歳には炭酸がきつかったのだろうか?それっきり欲しがらなくなりました。

食事の後はベビーコーナーで幼児用の箸を購入。
これは握るだけで箸が開閉する優れアイテムなのです。
30過ぎても普通に箸の持てない私は、「娘に先を越されそうだなあ」と複雑な心境なのです。
夕飯で早速箸を使う娘。どうやら楽しいらしい。

娘とドライブ

  • Posted by:
  • 2006年10月21日 18:35
  • 子育て

試験が終わったらドライブに連れて行くねと娘と約束をしていたので、ちょっとドライブ。
今日は妻が美容院に行っていたため、2人でイトーヨーカドーへ。

大型店マニアの娘はイトーヨーカドーを見るなり、
「ちょっと寄っていこうか~」
などと気の利いたことを言う。思わずくすっと笑ってしまう。
3時間ほど遊んで帰宅すると、すぐに撃沈。
お疲れ様でした♪

娘との散歩

  • Posted by:
  • 2006年9月23日 07:17
  • 子育て

妻の疲れが溜まっているようなので、私一人で娘を散歩に連れ出し、その間休ませることにした。
娘はダイエーの遊び場が気に入っているため、「ダイエーに行ってみる?」と聞くと「ダイエー行くの~」と上機嫌。
ダイエーで3時間ほど遊び、食事をしていると疲れて眠くなったのか、撃沈。
妻もその間眠れたようで安心しました。

娘の誕生日

  • Posted by:
  • 2006年9月15日 20:09
  • 子育て

今日は娘の2歳の誕生日
2年前はハマリプロジェクトの渦中にいたため、ほとんど寝ていない状態で出産に立ち会うことに...
少し小柄だけど病気もせず、元気に育ってくれた娘に感謝。
最近は言葉も増えてきて会話ができるようになってきたので、これからもっと楽しくなりそうな予感。

国旗(さらに続編)

娘はすっかり父を超えたようだ。

どうやら、「アラブ首長国連邦」とか、「アゼルバイジャン」とか長い国名を理解し始めた模様。(「クリストファー・セント・ネービス」とかはさすがに無理なようだ)
理解している国旗は60を軽く超えているような気がする。

近いうちにカウントしてみるかな...

国旗(続編)

娘の国旗への情熱はまだ止まらないようだ。
既に覚えた国旗は40に達する。

何がすごいって、フランスやらイタリアやらの3色国旗をしっかり認識できる点だ。
パパンはもうダメです。さっぱり覚えられません。

国旗

新浦安のイトーヨーカドーまでドライブに行きました。

ふと本屋に立ち寄ったので、子供向けの絵本コーナーへ。
そこに「国旗の絵本」なる本が。
早速、娘が見つけて読みたがったので見せてみるが、どうも小学生以上向けらしい。(漢字バリバリで書かれているし...)
すぐに飽きるかなあと思っていたら、どうも大変気に入ったらしく買ってほしいとのこと。
1500円もする本なので、どうしようかと少し悩んだものの、本人がやる気を出しているので買ってやることに。

自宅に帰ってくると、早速読み始めました。
分からない国があるとこっちを見るので、面倒だけど教えてあげたところ、なかなか飲み込みが良いようです。これはしばらく付き合うハメになりそうだ。

それにしても意外と国旗を知らないということが分かった。
というか、既に娘の方が知ってるようだ...
1歳児に負けた34歳って一体....

気を取り直して見ていると、国の特徴が出ていて意外と面白い。
ブータンとか、どうみても神龍だし、ドラゴンボールみたいなの持ってるし(謎)
ドミニカ国なんか、インコが書かれているんだけど、思いっきりニヤけててかなりヤバイ。
それに比べると日本は単純でヒネリがない。

Index of all entries

Home > メモ > 子育て Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top