Home > コンピュータ関連 > 便利ソフト Archive

便利ソフト Archive

日本語入力も可能なオープンソースのマインドマップ「XMind」

無償で使えるマインドマップと言えばFreeMindが有名ですが、こういうのもあるようです。

日本語入力も可能なオープンソースのマインドマップ「XMind」
XMind

XMindは、Windows, Mac OS X, Linux, Eclipseで動作するオープンソースのマインドマップのソフトウェアです。

Windows XPの環境でXMindを使用してみたところ、とても軽快に動作し、日本語入力も問題無く行えました。

FreeMindよりも数段綺麗に表示されていますし、機能も豊富そうです。
オープンソースというのもいいですね。

XP版メイリオ

  • Posted by:
  • 2008年5月 8日 15:15

待ってました!
メイリオというのは、Vista用に開発されたフォントなのですが、これまでXPでは使うことができませんでした。
(VisualC#をインストールすると入れることができたらしいけど、試してはいません)

大変綺麗なフォントなのですが、文字幅が変わるために表示が崩れてしまう場合もあります。
インストールはお好みで。

Microsoft、XP版ClearTypeフォント「メイリオ」を公開

 Microsoftは6日、フォント「メイリオ」のWindows XP版を公開した。同社のダウンロードセンターから入手できる。

 「メイリオ」はWindows Vista用に開発された日本語ClearTypeフォントで、画面上での可読性を向上させたデザインが特徴。低サイズではビットマップを用いるXP標準搭載のフォントと異なり、すべてのサイズでClearType技術を利用するため美しい文字表示を行うことができる。

 今まではWindows Vistaでのみ提供されていたが、今回公開分をインストールすることによってXP環境でも利用することが可能となる。

ダウンロードは、こちらから
Japanese ClearType fonts for Windows XP - 日本語

Safari 3.1がリリース

Macのことは、ファッ○ントッシュとか呼んでいたほど嫌いなのですが、サイトの動作確認では役に立ちそうです。

Safari 3.1がリリース、「読み込み速度はIE7の1.9倍」

 アップルは3月18日、ブラウザ「Safari」の新版、3.1をリリースした。ライバルのInternet Explorer(IE)などと比べて高速にページを読み込む点が特徴という。

 アップルによれば、Safariのウェブページ読み込み速度はIE7の1.9倍、Firefox 2の1.7倍という。また、JavaScriptについても他のブラウザに比べて最大6倍速く動作させることができるとしている。

 OS XとWindowsに対応する。アップルのサイトから無料でダウンロード可能だ。


あるSEのつぶやきさんの記事によれば、日本語も上手いこと動作しているとのことです。

あるSEのつぶやき: Windows版Safariが正式リリース

ベータ版では日本語を正しく扱えませんでしたが、Safari 3.1は日本語版ということもあり、ちょっと試したところでは日本語も問題なく扱うことができるようです。

表示速度も速いですし、結構いい感じ。

Mac環境を用意するのは企業だと難しいことが多いのですが、とりあえずの動作確認用としての価値もありそうですね。


Oracle VM

  • Posted by:
  • 2008年3月14日 00:44

VMwareの3倍の性能で無償、「Oracle VM」は本物か

 日本オラクルは3月13日、サーバ仮想化製品「Oracle VM」の提供を開始したと発表した。ハードウェア上で直接稼働するハイパーバイザー型の仮想化製品で、オープンソースのXenハイパーバイザーをベースにしている。Webサイトからダウンロードして無料で利用できる。オラクルはLinux OSから仮想化製品、データベース、ミドルウェア、アプリケーションと全スタックで製品を持つことなり、ワンストップのサポートが提供できるようになるとしている。

 Oracle VMは業務アプリケーションなどを稼働させるエンタープライズシステム用の仮想化製品。Red Hat Enterprise LinuxとWindows 2000、Windows Server 2003、Windows XP、Red HatクローンのOracle Enterprise LinuxをゲストOSとしてサポートする。Oracle Database 10g、11gやOracle E-Business Suiteなどのオラクル製品をサポートする。

 オラクルはXenハイパーバイザーをチューニングし、I/Oやメモリのオーバヘッドを解消。さらにWebベースの仮想化環境管理ツール「Oracle VM Manager」を付け加えた。Oracle VM Managerは仮想サーバの作成や管理、移動ができる。ある物理サーバで稼働する仮想サーバを別の物理サーバに、アプリケーションを止めずに移動する「Live Migration」機能もある。オラクルはOracle VMの開発成果をXenの開発コミュニティにフィードバックするとしている。

 米オラクルのチーフ・コーポレート・アーキテクト エドワード・スクリーベン(Edward Screven)氏は、LMbench、 Swingbenchなどのベンチマークによって、Oracle VMがVMware Infrastructureと比べて3倍の性能があることが分かったと説明した。ハードウェア上でOSを直接動かすケースと比べてVMwareを使うとオーバーヘッドが30%に及ぶのに対して、Oracle VMは10%以下だったという。さらに小規模なワークロードでは仮想化を用いない環境と同一の性能になったと説明した。仮想化製品の高い性能は1台のサーバでより多くの仮想サーバを動かせることを意味し、スクリーベン氏は「より多くのサーバを統合できる」と語った。2008年中にはOracle Enterprise ManagerでOracle VMの仮想化環境を管理できるようにする。

3倍性能が良いとのことですが、機能はどうなんでしょうね。

私はVMWareを使っていますが、VirtualPC、VirtualBoxも使っていました。
VirtualBoxは、そこそこ性能が良かったように思いますが、ネットワークの機能がVMWareと比べると見劣りしてしまうので、結局VMWareに戻ってきたのでした。
3倍という単語に、必要以上に反応してしまうので、一度は使ってみようと思います。

高橋メソッド・コンバータ 1.0.1

  • Posted by:
  • 2007年12月16日 01:04

11/7にアップロードした高橋メソッド・コンバータをバージョンアップしました。

設定情報を保存できる機能とか、目次ページの追加とか、いろいろやってみました。
良かったら使ってみてください。

ダウンロードページ

Intelli Point 6.2

  • Posted by:
  • 2007年11月27日 23:45

Download Mouse and Keyboard Software

いつの間にやらリリースされていました。
マイクロソフトのダウンロードサイトからは、なぜか6.1までしかダウンロードできないようです。(日本語ページだから?)

このページは英語なのですが、ダウンロードする際に
[Select your operating system language] で [Japanese] を選べば、日本語版がダウンロードできます。

XPでもインスタントビューアが使えるので、入れてみるといいかもしれません。
PCの性能によっては、結構重くなるようですが...

高橋メソッド・コンバータ

  • Posted by:
  • 2007年11月 7日 00:32

フリーソフトのFreeMindで作成したマインドマップから、高橋メソッドを生成するツールを作成しました。
よかったら、使ってみてください。

ダウンロードページ

さくらインターネットにMODxをインストールする

忘れそうなので、メモっておきます。

アップロードするときのファイル属性


*.php … 755
フォルダ … 705

php_flag register_globals Off


php_flag register_globals Off
は.htaccess内は#でコメントアウトしておく。
じゃあどこに書くかというと、さくらインターネットのコントロールパネルで[PHP設定ファイルの編集]に直接書いてあげれば良いみたい。(php.iniを自前で作成してもよい)

フレンドリURL


.htaccess内の
RewriteBase /
に出力されるので、このパスが合っていないとダメ。上記(デフォルト)だと、www直下になるわけですが、例えばmodxディレクトリを作っている場合は
RewriteBase /modx
になるわけです。

MODx

最近、会社のWEBページを作っています。

どの企業もWEBページを持っている世の中ですから、ただ作れば良い訳ではないので一工夫が必要です。
SEO対策だけでなく、情報をいかに集約して購入へ誘導できるかが鍵となります。
創業時はクチコミでの仕事が多いと思いますが、いずれは受注の過半数をWEB経由とできればいいなと。

WEBページの作成はSEOの効果や管理のしやすさを考慮し、CMSを使ってみようかと思います。
できるだけお金を賭けたくないのでオープンソースを検討した結果、MODxを導入することにしました。
MODxはまだそれほど流行っていないのですが、自由度が高いので企業向きWEBページには向いていると思います。その分、MovableTypeなどに比べると敷居が高めな印象があります。

とりあえず現在契約しているさくらインターネットでテストしてみようと思います。

GoogleAnalyticsを入れてみました

  • Posted by:
  • 2007年3月24日 20:10

いまさらなんだけど、入れてみました。

このGoogleAnalyticsって、もともとは有料サービスだったものをGoogleが買収したとかそんな感じだった気がします。
さすがに有料だっただけあって、機能は盛りだくさん。

こうやって、Google教に洗脳されていくのであろう...


ところで、爆裂!C#野郎の訪問者数が200近い状態になっているという事実を知りました。まさかそんなに多くの人が見ているとは!
大して爆裂してないなとか思っていたのですが、静かに爆裂していた模様。
このサイトも100近いところまで来ている。
エントリ数はC#野郎の方が圧倒的に少ない訳だが、LibertyBoyは内容が薄いということであろうと推測。
ビリーとのふれあいなんて読む価値が無いということだ。 orz

ところで、訪問者>ページビュー数 になるのは何故なのでしょう???

Continue reading

「Virtual PC 2007」日本語版を無料提供開始

  • Posted by:
  • 2007年2月21日 01:13

マイクロソフト、「Virtual PC 2007」正式日本語版を無料提供開始

VirtualPC2007が無料公開されたようです。
大きな変更点はホストOS、ゲストOSのいずれでもWindows Vistaが選べるようになったり、マルチディスプレイに対応したことで、ゲストOSを別のモニタに表示することができるようになったとのこと。

ダウンロードは以下のリンクからどうぞ
Virtual PC 2007 - 日本語

オープンソースの仮想化ソフト「VirtualBox」がバージョンアップ

  • Posted by:
  • 2007年2月20日 01:36

オープンソースの仮想化ソフト「VirtualBox」がバージョンアップ

1/21に紹介したVirtualBoxですが、早くもバージョンアップです。
ユーザーからフィードバックされた情報を元に、800もの改善があるそうです。

上記のCodeZineの記事は一週間前のもので、そのときのバージョンは1.3.4だったみたいです。
現在は1.3.6になっています。
やっぱりオープンソースは動きが早いなあ。

Continue reading

Netscape、新ブラウザ「Netscape 9」を開発中

  • Posted by:
  • 2007年2月 7日 12:22

Netscape、新ブラウザ「Netscape 9」を開発中

数年前までは、「IEなんて大嫌い、ブラウザはNetscapeを使え」とか言ってました。
気づいたら、IE派のNetscape嫌いになっていたのですが、なんでそうなったのかは自分でも良く分かっていなかったり。
周囲に流されるタイプでもないので、純粋にIEの機能がNetscapeを超えたように思えたからかもしれません。

そんなNetscapeにバージョン9が開発中とのニュースが。
個人的には、全くどうでもいいんですが、うっかり流行るとアプリケーションのブラウザ対応が面倒になるので、ちょっと注目しとく必要があるかもしれません。

メンテナンスしないとなあ~

  • Posted by:
  • 2007年1月26日 12:26

Movable Type 3.34日本語版の提供を開始

今のMTが3.2なので、早いところアップデートしないといけないなあと思いつつも、面倒くさくて放置していた訳ですが。
3.34までリリースがリリースされたので、このタイミングでアップデートしようかなと。

週末あたり、一時メンテナンス状態になるかもです。

商用製品にも劣らない仮想化環境ソフト、「VirtualBox」がオープンソースに

  • Posted by:
  • 2007年1月21日 22:55

商用製品にも劣らない仮想化環境ソフト、「VirtualBox」がオープンソースに

仮想化ソフトというと、VMWareを使っているんですが、これはオープンソースのようです。
スクリーンショットを見た限り、VMWareと同様の機能がありそうな感じです。
Vistaへの対応が出来ているあたりが、オープンソースの良さでしょうかね。

Windows Defender日本語版リリース

  • Posted by:
  • 2006年11月11日 12:48

スパイウェア対策ソフト「Windows Defender」日本語版も正式リリース

これはいいですね。
今まではAD-AWAREを使っていたんですが、英語嫌いなので日本語版の無償ソフトが出てきるのは嬉しいですね。
マイクロソフト製なら、まあとりあえずは変な不具合とかも無さそうだし。

ちょっと使ってみて、軽いようならこっちを使ってみようかな。

Index of all entries

Home > コンピュータ関連 > 便利ソフト Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top