Home > Archives > 2009年3月 Archive

2009年3月 Archive

どこでもWi-Fi

  • Posted by:
  • 2009年3月23日 14:08
  • 雑記

おかしな記事を発見しました。
ウィルコムの「どこでもWi-Fi」で、MHP2Gの対戦ができるというものです。

モンハンやマリオカートに!「どこでもWi-Fi」でネット対戦【気になるモバイル】

■PSPの「モンハン」を「どこでもWi-Fi」で遊ぼう 「どこでもWi-Fi」を使って携帯ゲーム機でネット対戦したい……。

と考えることは、誰でも一緒だろう。
今回はPSPの「モンスターハンターポータブル2ndG」で追加クエストが入手できるかを、実際に動作を検証してみた。

「どこでもWi-Fi」とPSPとの接続はめちゃくちゃ簡単だった。

~略~

「どこでもWi-Fi」と携帯ゲーム機を一緒に持ってさえいれば、どこでもネットで対戦ゲームが遊べるのだ。
長年、多くのゲーム愛好者が夢見てきた世界は、この小さなボックスが実現してくれた。

なんだそうですが、やっていることは配信クエストのダウンロードのみ。
対戦中を思わせるような写真が何枚もありますが、いずれも対戦中ではありません。

PSPでモンハンをする場合、アドホックモードで近くにいる人と接続するため、インフラストラクチャーモードでは対戦はできません。
XLinkKaiというツールもありますが、あれもアドホックモードで無線LANカードと接続し、それをプロキシするような仕組みです。
PS3のアドホック・パーティーも同じような仕組みのようです。

また、モンハンはデータ量が結構多いため、仮に対戦可能だったとしても、「どこでもWi-Fi」の性能ではまともに遊べない可能性が高いと思います。
実際にやってみれば分かることなんですけどね。


なんてことを書いていたら、記事を書き換えたらしく、
※「モンスターハンターポータブル2ndG」でネットワーク対戦するためには、PS3が必要
の一文が足されていました...
苦情があったのでしょうか。

それでも、かなり紛らわしい内容ですが。

Index of all entries

Home > Archives > 2009年3月 Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top