Home > JPドメイン名の累計登録数が100万件を突破~7年間で4倍以上に

JPドメイン名の累計登録数が100万件を突破~7年間で4倍以上に

  • Posted by:
  • 2008年3月 5日 08:30

JPドメイン名の累計登録数が100万件を突破~7年間で4倍以上に

 JPドメイン名の登録管理およびDNSの運用を行う日本レジストリサービス(JPRS)は4日に、JPドメイン名の2008年3月1日現在の累計登録数が100万件を突破し、100万3,285件となったことを発表した。1年前(2007年3月1日)と比較すると約10万4千件以上、12%の増加となる。

 内訳は、「○○○.jp」形式の汎用JPドメイン名が62万2,903件(うち英数字ドメイン名:48万890件、日本語JPドメイン名:14万2,013件)、「co.jp」「ne.jp」などの属性型・地域型JPドメイン名が38万382件となっている。

 属性型・地域型JPドメイン名が4%と堅調に増加した一方、複数登録や個人による登録が可能な汎用JPドメイン名は、1年間で17%増加した(9万件以上)。企業による商品ごとのサイト開設や、個人ブログの増加に加え、2007年3月に汎用JPドメイン名の年間登録料金が2500円に値下がりしたことなども影響したと、JPRSでは見ている。

 ちなみに2008年2月に自動更新による配布がスタートしたInternet Explorer 7も、日本語JPドメイン名に対応しており、今後も日本語JPドメイン名はさらに普及していくものと思われる。

とのこと。
やはり、安いからなのでしょう。
私は、.comと .infoのドメインをそれぞれ所有していますが、.jpの方が信頼性がある(スパム行為などにあまり使われていない)ので、移行を考えていたりもします。

日本語JPが思いの他多かったのにも、ちょっと驚き。
今のところ、全く目にする機会が無かったのですけど。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/542
Listed below are links to weblogs that reference
JPドメイン名の累計登録数が100万件を突破~7年間で4倍以上に from LibertyBoy

Home > JPドメイン名の累計登録数が100万件を突破~7年間で4倍以上に

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top