Home > 雑記 > 地球に優しいLibertyBoy

地球に優しいLibertyBoy

  • Posted by:
  • 2007年1月16日 12:28
  • 雑記

元米副大統領のアル・ゴア氏が訴える地球の危機

何を隠そう、私も環境問題を真剣に考える人間の一人です。
一人一人が今できることを行っていくことが重要だと考え、ごみの分別、ペーパーレス化などを実践しているのです。

特にペーパーレス化は環境問題だけでなく、コスト削減や作業効率向上も図れる可能性があり、起業を考える身としては無視できないところです。
具体的にはPDF化なんですけど、紙に印刷しないため保存場所に困らないし、文書を探すのが楽なんですよね。
もっと具体的な方法が確立した際には、また報告したいと思っています。

一方、私のような個人的な努力だけではなく、もっと大きな力で環境問題を考えようという動きも大きくなってきました。
我が日本では京都議定書という画期的な二酸化炭素削減目標を定めたものがありますし、自動車業界も地球環境に重点を置き始めてきました。
その反面、アメリカは京都議定書に従わない方針を示していて、元米副大統領のアル・ゴア氏はそれに批判しているんですね。
彼の講演をまとめた映画「不都合な真実」は世界的に注目を集めていますので、私も是非見てみたいと思います。

話のついでになりますが、地球温暖化を語る上で二酸化炭素が注目されているわけですが、他の温暖化ガスにも注目をする必要があります。
例えばメタンなどは、二酸化炭素の20倍くらいの温暖化効果があるとのこと。
日本のエネルギー問題とあわせて、メタンハイドレードの技術などももっと研究してほしいと思います。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/273
Listed below are links to weblogs that reference
地球に優しいLibertyBoy from LibertyBoy

Home > 雑記 > 地球に優しいLibertyBoy

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top