Home > えにくすはノロわれてしまった(謎)

えにくすはノロわれてしまった(謎)

  • Posted by:
  • 2006年12月24日 00:13

時のことば『ノロウイルス』

最近流行してますね。
職場でも感染した人がいたりするし。
私は子供に感染しないように(ノロだけでなく病気全般の対策として)、定期的にアルコールティッシュでドアノブなどを拭くようにしていますが、トイレの後に手さえ洗わない人が多いって嫌ですね。

上記記事には興味深いところがあったので、転載します。

> 話は少し変わるが、皆さんは細菌とウイルスの違いをご存じだろうか。カゼにも細菌性のカゼとウイルス性のものがあり、ウイルス性の代表格がインフルエンザ。その違いは理解しておいた方が対処しやすい。
>
> ひと言でいうと、細菌は自己増殖できる単細胞生物だが、ウイルスは単体では増殖できない。必ず生物の細胞に侵入してその力を借りて増殖していく。その性状から生物と無生物の中間に当たるようなものといわれる所以(ゆえん)である。
>
> また、大きさも特徴的な指標で、ここでは詳しく説明しないがウイルスは細菌よりかなりの程度小さい。さらに、細菌にはいわゆる抗生物質が効くが、ウイルスには役に立たないこともこの際、覚えておきたい。

ノロはウイルスなので、抗生物質が効かないってのがポイントですね~

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/243
Listed below are links to weblogs that reference
えにくすはノロわれてしまった(謎) from LibertyBoy

Home > えにくすはノロわれてしまった(謎)

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top