Home > 競馬 > 【競馬】衝撃は終わらない

【競馬】衝撃は終わらない

  • Posted by:
  • 2006年12月25日 12:44
  • 競馬

有終ディープ ラストランも飛んだ!

本当にすごい有馬記念でした。
競馬って他のギャンブルとはちょっと違うところがあって、馬にドラマが生まれることがあるんですよね。
かつての人気馬だったハイセイコーやオグリキャップなんかは、地方競馬出身で血統も良くないんだけど、中央のエリート馬を負かしていく姿にファンは酔いしれた。
また、トウカイテイオーは3度もの骨折を乗り越えて、有馬記念を制しました。
一方で100戦以上負け続けのハルウララが人気になったりしたこともあったり、どちらかというと苦労している立場を応援したくなるのが日本人なんですよね。
判官びいきとでも言うのでしょうか。

ディープインパクトはどうだっただろうと思うと、本当に不思議な馬だった気がします。
デビュー戦から圧勝するし、故障も無く無敗の三冠馬。出遅れようがレース中に掛かろうが全く関係なく1番にゴール板を駆け抜ける。
競馬ファンがディープに託したものは、判官びいきの気持ちではなく、日本馬の世界制覇の夢だったのだろうと思います。
日本競馬には数多くの名馬が居ましたが、世界の壁は非常に高く名馬が挑戦してはその野望をいとも簡単に打ち砕かれてきました。
「この馬なら!」競馬ファンの多くが見た夢を実現するために、凱旋門賞挑戦、そして失格、引退。

「まだまだ走れるのに」という思いはありますが、ディープの世界制覇の夢は子供の世代に期待することができます。
JC、有馬記念の衝撃の末脚は、その期待に現実感を与えるものだったと思います。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://magicbox.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/248
Listed below are links to weblogs that reference
【競馬】衝撃は終わらない from LibertyBoy

Home > 競馬 > 【競馬】衝撃は終わらない

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top