Home > Archives > 2006年10月 Archive

2006年10月 Archive

大人の科学

  • Posted by:
  • 2006年10月30日 19:08
  • ネタ

学研、「大人の科学」に新シリーズを投入

今だから正直に告白しますが、はじめて「大人の科学」っていうタイトルを見たとき、こんなことを想像してました。
というか、「おとな」という言葉は実に奥の深い言葉なんですよね。

ソフトバンク、6つめの予想外

  • Posted by:
  • 2006年10月27日 19:01
  • ネタ

ソフトバンク、6つめの予想外は「お姉さんお持ち帰り0円」

予想外どころの騒ぎじゃないですよ、コレ(・・;)
まあ、実際に実施されたとして、自宅に持ち帰ると修羅場になることは予想内なんですが...

振り返るとヤツは居た

  • Posted by:
  • 2006年10月26日 12:34
  • 雑記

朝、電車に乗り込むと後ろから重低音で名前が呼ばれた気がした。
振り返るとそこにヤツは居た。

袈裟切りチョップから水面蹴り管理人のkazufuruk氏だ。
東陽町までの10分あまり、くだらない雑談で盛り上がりますた。
久しぶりにブログを見ると、更新頻度が落ちているようだ。
しかも、ブログのメインとなっている(?)肉体改造も微妙な展開となっている模様。
というか、私と同じだなと深く思ったのでした(泣)

話の中でちろっと出てきたStrutsですが、生産性は高いってほどではないですよ。
ただ、フレームワークで処理の流れが決まってくるので、コードを自動生成する仕組みを作ればよいのかもよ?とか言ってみるテスト。

やっぱ新庄は凄い

最初に言っておきますが、新庄はスターです。
私は野球をほとんど知らないのですが、彼は大好きです。
なので、今日からの日本シリーズも新庄の打席だけはチェックしているのです。

新庄のミリオネア挑戦
これを見て、本当に凄い人だと思いました。
ミリオネアに挑戦していたことは知らなかったけど、その結果は....
なんか凄い背後霊がいそうな人だよね。

【競馬】菊花賞

  • Posted by:
  • 2006年10月21日 19:10
  • 競馬

明日は三冠レース最後となる菊花賞です。
去年の今頃はディープインパクトの話題で持ちきりだった訳ですが、今年も三冠馬誕生の可能性があります。(ディープインパクトが薬物関連で話題をさらっているので、目立ちませんが)

今年の注目馬は「メイショウサムソン」です。
この馬の特徴は強いんだか強くないんだか良く分からないところにあります。
ディープインパクトが強烈な末脚でファンを魅了するのとは対照的に、メイショウサムソンは先行押し切りタイプ(しかも勝ったときの着差があまりない)なので見ていて強さが分かりにくいというところはあります。

過去の三冠馬ではシンボリルドルフがこれに近いタイプだったのですが、シンボリルドルフが無敗で三冠馬になったのに対し、メイショウサムソンは初勝利まで3戦が必要でした。
しかも秋初戦も敗退なので、話題をディープインパクトに持っていかれているという状況です。
(ナリタブライアンも秋初戦敗退)

しかし、このメイショウサムソンは相当強いんじゃないかと私は思っています。
まず血統ですが、父のオペラハウスは日本で活躍馬が少ないサドラーズウェルズ系種牡馬では唯一成功していると言える馬で、テイエムオペラオーなどの大物を既に出しています。
また障害で活躍する馬が多く、その豊富なスタミナが武器と言えると思います。
母の父ダンシングブレーヴも凱旋門賞を勝ち、80年代世界最強馬と言われたスタミナ豊富な名馬です。
このスタミナ豊富な血統は、まさに菊花賞馬にふさわしいと言えると思います。
(スピード競馬の時代のため、人気はない血統ですが)
オペラハウスが晩成タイプだったことからも、さらなる成長が期待できるあたりもプラス材料です。

レースぶりも一見地味ですが、並んだら抜かせない勝負根性、一瞬の切れ味は無いけど長くトップギアが持続する心肺機能などが安定した成績を生んでいると思います。
基本的に競馬が上手で、自分でレースを作れるタイプなので展開には左右されず、自分から仕掛けることができるのも強みと言えます。
(逆にディープインパクトはレースがとても下手でしたが、絶対能力が極めて高かった)

明日の菊花賞、史上7頭目の三冠馬誕生を見れるでしょうか。

娘とドライブ

  • Posted by:
  • 2006年10月21日 18:35
  • 子育て

試験が終わったらドライブに連れて行くねと娘と約束をしていたので、ちょっとドライブ。
今日は妻が美容院に行っていたため、2人でイトーヨーカドーへ。

大型店マニアの娘はイトーヨーカドーを見るなり、
「ちょっと寄っていこうか~」
などと気の利いたことを言う。思わずくすっと笑ってしまう。
3時間ほど遊んで帰宅すると、すぐに撃沈。
お疲れ様でした♪

Web2.0にセキュリティホール発覚

  • Posted by:
  • 2006年10月20日 12:46
  • ネタ

[bogusnews]Web2.0にセキュリティホール発覚 次期バージョンで改修

ああ、確かに。
でも、中身の無い事業提携とか、ギョーカイ人を集めてパーティとか、面白そうじゃんとか思ってみたり。
つか、一度やってみたい。

AjaxバリバリのGoogleじゃなくて、Yahoo!を使えってあたりもツボを付いている気がします。

【競馬】ディープインパクト失格?

  • Posted by:
  • 2006年10月20日 12:18
  • 競馬

凱旋門賞3着の我らがディープインパクト号が、禁止薬物のため失格になる模様です。(確定ではないですが)
どうやらレース数日前にフランス人獣医師によって治療のため投与されていたようです。
調教師も全く知らなかったようで、陰謀説も浮上してきていますね。(普通は馬に使わない薬だそうで)
知らなかったとはいえ、調教師の管理責任も当然問われるところですが...
日本のファンにとっては、Wの悲劇ですね。

競走馬の世界でも薬物はシビアとなっており、お茶の葉を一噛みしただけでカフェインが検出されて失格になるのだそうです。
日本でも海外でも重賞を勝った馬が薬物で失格になるケースは過去にいくつもあったりします。

本の整理

  • Posted by:
  • 2006年10月19日 12:19
  • 書籍

情報処理試験が終わったので、参考書を整理しました。
が、本棚がパンク状態になってしまった。職場にも大量に持ち込んでいるにも関わらず。

本棚がパンクするのは珍しいことではなく、実は毎年発生しているわけですが、今年は捨てる本があまり無いのです。
それだけ厳選された書籍が残っているとも言えるし、趣味の範囲が広がってきたこともあると思う。
さあてどうするかなあ。

そのうち本のレビューでもしてみようかな。
新たな発見があるかもしれないし。

凱旋門賞

  • Posted by:
  • 2006年10月 2日 02:13
  • 競馬

いよいよ待ちに待った凱旋門賞。
今年はNHKが生中継をやってくれます。
いいぞNHK、受信料払いますよ!(※ちゃんと払ってます)

我らがディープインパクトは2枠からのスタート。
まさかとは思ったけど、抜群のスタートを決めちゃってるし...
あまり前でレースをしたことがないので、馬も落ち着かない様子です。
他の馬より速く走れ過ぎちゃうだけにスローが苦手ですよね、ディープ。
なんか菊花賞を思い出すなあ、この展開。

4コーナーを回って直線に向かうとハリケーンランは既に一杯な感じ。
ディープの出応えは良さそう。差せ差せ~。

結果は3着。
残り100mで脚が止まってしまいましたね。
一度は差し返しているシーンもあるので、能力的には間違いなく世界トップクラスと言えそうですが、きちんと折り合えなかったことと斤量がきつ過ぎたのかもしれません。
ディープインパクトは体も小さい方だし、特にパワータイプと言うわけでもないですから...

しかし、内国産の馬で世界トップレベルのレースができるようになってきたんですね。
ディープは残念だったけど、日本の馬が凱旋門賞を勝つのは、そう遠いことではないのかもしれないなあと思いました。

Index of all entries

Home > Archives > 2006年10月 Archive

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top