Home

LibertyBoy

お引っ越ししました

  • Posted by:
  • 2015年4月28日 19:54

すごく久しぶりの投稿ですが、ブログを引っ越しました。

http://libertyboy.blog.jp

どうぞよろしくおねがいします。

総選挙に一番乗りしてきた

タイトルのとおり、総選挙に一番乗りしてきました。

ご存知の方も多いと思いますが、一番最初の人は選挙に不正が無いことを確認する役目というのがあります。
その辺の話も含めて、どんな感じだったのか書いてみようと思います。

4:30
起床。眠い。
風呂に入ったりして出陣準備。

5:30
選挙会場到着。外はまだまだ薄暗いです。
場所は徒歩3分程度の幼稚園です。
朝食を摂っていないので、コンビニでおにぎりとライフガードを購入。

5:45
同じく一番乗りを目指していた人が登場。
先を越されていたことにショックを受けながら、寂しげに帰られていきました。

5:50
おにぎりを食べ始める。
猫が寄ってきたので、分けてあげて「お前も朝早いなあ」とか言いながら二人で食べた。
その後やたらなついてきたので、「もうないよ」って言ったら速攻で去っていった...

6:00
選挙スタッフの1人が到着。
その後、他のスタッフが続々と到着。
会話を聞いていると、スタッフは派遣会社から派遣されているようです。

6:40
幼稚園の門が開門。
園内に入って、会場の前で待機。
一番乗りの私のために、椅子が用意されており、最初の人の役目について説明を受けました。

6:55
会場の中では「これより第45回衆議院議員選挙を始めます」という声が。
いよいよですよ。

7:00
選挙開始です。
私以外にも並んでいる人がいるのですが、まずは私だけが会場に通され、他の投票者は会場前で待機となります。

一人目の投票者がすること。
それは、投票箱の中に仕掛けが無いか、既に投票された票が無いかを目視確認することです。
投票箱は最初に開けられているので、中を確認した後、南京錠で錠がされます。
錠がされた後に票を投じます。
今回は衆議院小選挙区・衆議院比例区・最高裁判所裁判官国民審査の3つの確認を順に行うことになりました。

確認・投票が終わると、「確かに不正がありませんでした」という趣旨の書かれた文書に署名をします。
これで役目は終わりで、2番目以降の人が会場に入ってきました。


感想
以前よりやってみたいとは思っていましたが、ようやく念願が叶いました。
今回は投票率が高く、注目を集める選挙でしたので、一番乗り狙いの人が多かったようです。
普段なら30分前でも一番乗りできたみたいです。
一円の得にもなりませんが、なかなかできない経験ですので、興味を持たれた方は挑戦してみるといいかもしれません。

今回の選挙については、民主党の候補(当選確実が出ました)と一時間ほどお話する機会がありまして、いろいろと記憶に残る選挙となりました。
民主党候補者とのお話は、選挙期間中は法に触れるために書けませんでしたが、次回エントリで少し触れようと思っています。

どこでもWi-Fi

  • Posted by:
  • 2009年3月23日 14:08
  • 雑記

おかしな記事を発見しました。
ウィルコムの「どこでもWi-Fi」で、MHP2Gの対戦ができるというものです。

モンハンやマリオカートに!「どこでもWi-Fi」でネット対戦【気になるモバイル】

■PSPの「モンハン」を「どこでもWi-Fi」で遊ぼう 「どこでもWi-Fi」を使って携帯ゲーム機でネット対戦したい……。

と考えることは、誰でも一緒だろう。
今回はPSPの「モンスターハンターポータブル2ndG」で追加クエストが入手できるかを、実際に動作を検証してみた。

「どこでもWi-Fi」とPSPとの接続はめちゃくちゃ簡単だった。

~略~

「どこでもWi-Fi」と携帯ゲーム機を一緒に持ってさえいれば、どこでもネットで対戦ゲームが遊べるのだ。
長年、多くのゲーム愛好者が夢見てきた世界は、この小さなボックスが実現してくれた。

なんだそうですが、やっていることは配信クエストのダウンロードのみ。
対戦中を思わせるような写真が何枚もありますが、いずれも対戦中ではありません。

PSPでモンハンをする場合、アドホックモードで近くにいる人と接続するため、インフラストラクチャーモードでは対戦はできません。
XLinkKaiというツールもありますが、あれもアドホックモードで無線LANカードと接続し、それをプロキシするような仕組みです。
PS3のアドホック・パーティーも同じような仕組みのようです。

また、モンハンはデータ量が結構多いため、仮に対戦可能だったとしても、「どこでもWi-Fi」の性能ではまともに遊べない可能性が高いと思います。
実際にやってみれば分かることなんですけどね。


なんてことを書いていたら、記事を書き換えたらしく、
※「モンスターハンターポータブル2ndG」でネットワーク対戦するためには、PS3が必要
の一文が足されていました...
苦情があったのでしょうか。

それでも、かなり紛らわしい内容ですが。

火事で燃えたWiiとGBAを任天堂が交換

  • Posted by:
  • 2009年2月 5日 10:18

数々の伝説を生み出した任天堂に、また新たな伝説が加わったようです。
いい話なので、備忘録。

火事で燃えたWiiとGBAを任天堂が交換

 任天堂のカスタマーサービスは非常に優れていると言われますが、それを実証するような心温まる話が海外から飛び込んできました。

 主人公はPsyduckWarrior(ペンネーム)さん21歳。スポーツ管理学を学ぶ大学生です。そして、大の任天堂ファン。ゲームコレクションは250を超え、WiiやDSはもちろんのこと、動作するバーチャルボーイや海外未発売のゲームボーイライトまで保有していました。

 そんな彼に悲劇がやってきます。

 ある日、普通のように大学に行き、帰ると家は火事で全焼。幸いなことに家族に怪我はありませんでしたが、家具や一緒に暮らしていたペット、そしてもちろん膨大なゲームコレクションは炎に焼き尽くされてしまいました。耐久性に優れている任天堂ハードも家を包んだ炎の前には無力でした。更に不幸な事に家族は保険に入っておらず、失われたものは帰ってきそうにありませんでした。

 しかし大の任天堂ファン。もう一度Wiiを買おうと思い、任天堂に「Wiiショッピングチャンネルのアカウントはどうしたらいい?」という質問を送りました―――燃えて無残な姿になったWiiとGBAの写真と共に。

 2週間後、反応がありました。任天堂の担当者は、彼らの家族が無事であるか心配し、そして、WiiとGBAを交換したいと申し出ました。焼け跡から回収できなかった他のハードは失われたものの、彼は溶けてしまったWiiとGBAを任天堂に送り、そして新しいWiiとGBAを受け取ることができたそうです。

ここまでくると、カスタマーサービスの域を超えている気がします。
結果的にニュースとして取り上げられたことで、宣伝になったことを考えれば大成功と言えますが、どうもそういう計算でやっているとは思えないんですよね。

ジャパネットたかたで情報漏えいが発覚し、社長に第一報が告げられたとき、即座に業務停止を決断したとのこと。
経緯はどうあれ、お客様に迷惑を掛けたことに対して、まず謝罪をしたかったというのが社長の気持ちだったそうです。
それは計算されたものではなく、人としての暖かさみたいなものであり、だからこそ人の心を打つのかもしれません。
逆に、計算で生み出されたものは、それ以上の計算ができる人には見抜かれてしまいます。

任天堂のカスタマーサービスに関する数々の逸話も同様のものを感じ、その根底にある「ユーザーが遊びたいと思っているうちは、遊んでもらいたい」という信念が伝わってきます。

デノミとか紙幣発行とか

  • Posted by:
  • 2009年2月 4日 13:48

あのジンバブエが12桁のデノミを実行するそうです。

ジンバブエドルは、過去に13桁分のデノミを行っているので、トータル25桁ということになります。
アボガドロ定数を見事に超えていきました。
天文学的数字です。

超デノミ実施、1兆ドルが1ドルに

 アフリカ南部ジンバブエの中央銀行は2日、同国通貨ジンバブエ・ドルを1兆分の1にするデノミネーション(通貨呼称単位の変更)を発表した。地元政府系ヘラルド紙が報じたもので、1兆ドルが1ドルとなる。1日時点の為替相場は、1米ドル(約90円)が約4兆ジンバブエドルだった。


そして、そんな話題の通貨だけに、コンプリートセットがオークションに登場した模様です。

インフレしすぎのジンバブエドルをコンプリートするチャンス!

さてそんな高額?紙幣が話題のジンバブエドルだが、中には「記念にゼロがたくさんあるお札が欲しい!」と言う方もいるのではないだろうか? そんな方に朗報だ。 『Yahoo!オークション』でジンバブエドルがコンプリートできるチャンス!

開始時の価格が20,000円と少々高めだが紙幣マニアやコレクターにはたまらないだろう。 このジンバブエ紙幣総額で20,000円の価値もないだろうなあ……。

20,000円の価値どころか、紙くずに近い紙幣もありますね。
記録的なインフレなので、ひょっとしたら遠い未来に価値が出てくるかもしれません。


対岸の火事って感じで見てた訳ですが、日本にもロクなことを考えない人が出てきました。


「政府紙幣」導入論が浮上=副作用指摘する声も-政府・与党

 政府が日銀に代わって紙幣を発行する「政府紙幣」の導入論が浮上してきた。政府紙幣を発行すれば財源を気にせず景気対策が実行できるため、推進派は「先進国で最初の不況脱却を掲げる麻生政権の切り札になる」と主張。一方で、通貨価値の下落を通じ、物価が上昇するインフレや円安を招く「副作用」を指摘する声もある。麻生太郎首相は2日夜、「今のところそういう段階ではない」と語り、導入に消極的な見解を示した。

 政府紙幣は日銀が発行する通常の紙幣と違い、政府自身が発行する「第二の紙幣」で、社会保障や失業対策に充てる案が浮上している。元財務官僚の高橋洋一東洋大教授が25兆円規模の発行を提唱、自民党の菅義偉選対副委員長が1日のテレビ番組で「非常に興味がある」と発言したことから導入論議が盛り上がりつつある。

 政府の判断で機動的に発行できる半面、際限なく発行すれば円の価値が目減りする危険性もある。高橋教授は「劇薬」と断った上で「100年に一度の経済危機には異例の対応が必要。物価上昇率が一定水準に達した時点で発行を止めれば問題ない」と主張、世界的に強まるデフレ懸念の払しょくにも効果があると説明する。

劇薬というより麻薬。
一度やったらもう元には戻れない気がします。

そもそもお金って、商品やサービスの価値を示すためのものなので、何もないところから価値を作り出すという行為は貨幣経済を根本から覆すってことになる訳で。
真面目に議論されていることが信じられないです。
というか、それができるくらいならとっくにやってますって。

PC1500台をOpenOffice.orgに

  • Posted by:
  • 2009年1月29日 16:25

アホな節約策の記事を見た後に良記事を発見しました。

具体的な数字が出ているところがいいですね。
参考にする会社も多いのではないでしょうか。

PC1500台をOpenOffice.orgに そのコスト削減額は……




 アシストは1月27日、食品卸大手のトーホーがアシストの支援サービスを受けてオープンソースソフトウェアのオフィススイート「OpenOffice.org」を社内の標準ソフトウェアとして導入すると発表した。同グループのシェアードサービスを提供するトーホービジネスサービスが中心となって2008年5月から評価を開始、2009年4月に全社1500台のPCでOpenOffice.orgの利用を開始する予定だ。

 神戸市に本社を置くトーホーのグループ従業員数は約3900人。グループ内では1500台のPCが使われていて、ほぼ同数のMicrosoft Officeのライセンスがある。OpenOffice.orgの採用で、この1500台にかかるMicrosoft Officeのライセンスコストを削減することができる。現在、社内で多く使われているMicrosoft Officeのバージョンは「2003」だが、次期OSの「Windows 7」では2003がサポートされるかどうか不明確。Office 2003がサポートされない場合はバージョンアップが必要になり、コスト増になる。

 また、トーホーグループは現在、年間300台近くのPCをリプレースしたり、増設しているといい、その分のOfficeライセンスを新たに購入している。しかし、OpenOffice.orgに移行することで、「買い足す300台のうち6~7割、つまり200台程度はOpenOffice.orgだけでいける」(トーホービジネスサービスの担当者)と見ている。年間に200台分程度のMicrosoft Officeのライセンスが節約できることになる。

 マイクソフトのWebサイトによると、仮に「Office Standard 2007」をボリュームライセンス(Open License Business)で新規購入する場合、1ライセンスの参考価格は4万5900円。200ライセンスだと年間918万円の出費を抑えられることになる。

 これまでの事例では、850台のPCをMicrosoft OfficeからOpenOffice.orgに移行する会津若松市では、5年で約1500万円のコスト削減を見込んでいる。また、OpenOffice.orgを社内導入し、700台のPCからMicrosoft Officeを削除したアシストは3年で1700万円のコスト削減効果を見積もっている。記者の想定だが、元々Microsoft Officeライセンスのディスカウントを受けていたり、OpenOffice.org導入後にサポートコストが増大したとしても、トーホーグループは複数年で1000万円以上のコスト削減は図れるだろう。

 トーホーグループは2008年4月以降、OpenOffice.orgの文書フォーマット「ODF」を社内の標準とする。しかし、「無理はしない」(トーホービジネスサービス担当者)方針で、社内からMicrosoft Officeをなくすのではなく、当面は併用する考え。外部との文書のやりとりが多い社員や、Microsoft Officeを駆使する必要がある社員にはMicrosoft Officeを使い続けることを認めるなど柔軟な運用を行うという。

 トーホーグループがOpenOffice.orgの導入を決めたのは2008年5月。コスト削減が最大の目的だが、トーホービジネスサービスの担当者は同時に「PCをマルチベンダ環境にしてリスク分散を図ることも目的の1つ」と話した。同社は基幹系システムなどはマルチベンダ環境にしているが、PCだけはマイクロソフトによるシングルベンダ状態が続いていた。「いざとなったらほかのオフィスソフトで文書を作れるようにする必要がある」(トーホービジネスサービス担当者)と考えて、OpenOffice.orgの採用を決めた。「コストセーブとリスク分散の両方を狙った」(担当者)

 さらに同社はウイルス対策や改ざん防止を目的に社内外でやりとりする文書をすべてPDFドキュメントにすることを計画している。OpenOffice.orgは作成した文書を簡単にPDFドキュメントで保存する機能があり、「親和性が高い」(担当者)ことも決定を後押しした。

良記事です。

冒頭でも書きましたが、具体的な数字が示されているので分かりやすく、導入の参考にしやすいのではないでしょうか。
高価なソフトを無料の互換品に置き換えるだけという、極めて単純な方法ながら、確実に効果の出る方法ですね。

残念ながらOpenOfficeの互換性は完璧ではなく、Officeオンリーなお客様とのやりとりでは問題になることもありますが、同社のようにこれを想定して併用するという方法がベストな選択なのではないでしょうか。

三菱自動車の節約策?

  • Posted by:
  • 2009年1月29日 16:23

こういうのを節約策って言うのかな???

未曾有の不況ここまできた節約策 「お客にコーヒー、紅茶出さない」

   未曾有の不況下のもと、コスト削減につとめている企業は多い。人件費の見直しから始まって、小さいものでは電気や文房具などの消耗品の節約がある。そんな中、話題になっているのは、三菱自動車の異例ともいえる取り組みだ。

社内の蛍光灯を一部取り外す

   三菱自動車は2008年末から、コスト削減策のひとつとして本社への来客に対し、コーヒーや紅茶を出すのを取りやめた。コーヒーはこれまで、社内の喫茶店で提供されていたカップに注がれたものを、来客者に運んでいたという。

   また、社内の蛍光灯を一部取り外した。「取り外した蛍光灯の本数までは答えられない」(広報部)としているが、これまでにも昼休みや定時後の消灯にはつとめていた。そして、文房具の購入も余剰が多かったことから、原則購入を控え、再利用を増やしているという。コスト削減の取り組みを今まで以上に強めたかっこうだ。

   企業は経費削減の動きを強めているが、主要企業で来客へのコーヒー、紅茶のサービスをやめた例はないようだ。もちろん、このケチケチ作戦にも賛否両論がある。ただ、ネットでは否定的な意見が多く、2ちゃんねるでも、

「インスタントでいいから出せよw」
「こんなケチ臭い所から買えるか」
「まだまだ削減できるところ他にもあるだろ」
「さすがに来客して来た人に茶もないのはまずかろう」

   などと書き込まれた。

   また、個人のブログや掲示板も、「そのうちディーラーでもコーヒー出なくなったりして」「自動車業界がどんどん堕ちていってるなぁ」「タイヤの数は減らさないで下さいね」などと不安視する向きは多い。

   企業のコスト削減指導に取り組んでいる、あるコンサルタント会社の代表は匿名を条件に、「小手先のやり方はどうか。枝葉末節の部分をいくらつついても……」と指摘する。特に、蛍光灯の取り外しは、社員のモチベーションを絶対に下げるという。

「やり方はほかにもあると思う」

「ただ、このメッセージを社内の全社的なポリシーとして、全社員が共有しているのなら話は別です。通常、コスト削減に取り組む場合、無駄を減らそうという社員の行動が評価され、そして、給料に反映されなくてはうまくいかないものです」

   コーヒー提供の取りやめについても、

「お客さまのことをどう思っているのか。もてなしの心は無いのかと思われても仕方がないでしょう。しかし、やり方はほかにもあると思うのです。コーヒーの提供ならば、社員がポットからくんで運ぶだけでも良い。もっと業務自体を見直すことが先決です」

と否定的だ。

   一方、三菱自動車広報部は、自社の取り組みについて、「仕事の支障をきたさない範囲内で取り組んでおり、当面いつまで実施するかは決まっていない。また、生産現場での苦労を考えると、(オフィスでも)率先してやっていかなくてはならない」と話している。

節約策って、本当に要るものと省けるものをきちんと分けるところから始まるのだと思います。
そういう前提で考えてみると、わざわざお越しくださったお客様に出すコーヒーは無駄と判断したとしか思えないんですよね。

上杉鷹山が藩政改革としたとき、無駄なもの(と当時は思われていなかった儀式的なものまで)を極力省く一方、本当に必要なものには遠慮なくお金を使っています。それが未来に繋がりますから。

リコール隠し事件のこと、教訓にしてないのかな...

シーゲイト、ファームウェアのバグ修正版を公開

うちのハードディスクはWestern Digital製なので関係無かったのですが、結構市場に出回っている製品なので、影響があった人も多いのではないでしょうか。

仕事関連で使うこともあるかもしれないので、備忘録。

シーゲイト、ファームウェアのバグ修正版を公開--HDDのアクセス不能問題で

 Seagateは米国時間1月22日、問題を抱えていたファームウェアに対するバグ修正版を公開し、次の声明を発表した。同社のファームウェアは、一部のハードディスクドライブ(HDD)がコンピュータから認識できなくなる潜在的な問題を抱え、多くの混乱を引き起こしていた。

 Seagateは、2008年12月にかけて製造された一部の「Barracuda 7200.11」および同製品プラットフォームをベースとする関連したSATAドライブに潜在的なファームウェアの問題を発見した。ある特有の環境下で、ホストシステムが稼働しているときに、ハードドライブのデータがユーザーからアクセスできなくなる可能性がある。

 大部分の顧客においては、この問題に関連したいかなる障害も発生することがないと考えている。しかし、顧客満足に対する取り組みの一環として、Seagateは、製品に影響を与える可能性のあるこうした問題に積極的に対応するため、無償のファームウェアアップグレードを提供している。この新しいファームウェアアップグレードは、1月16日にわれわれのサポートウェブサイトで提供していたファームウェアダウンロードで発生する相性問題を解決する。

 影響を受けるハードウェアの詳細に関しては同社の英語版ウェブサイトで確認でき、新しいフォームウェアをダウンロードできる。

 問題を抱えたファームウェアによってハードドライブに障害が発生したユーザーに対して、Seagateは、データはドライブ内にあり、この問題に伴うデータの損失はないと保証している。同社はまた、顧客と連携して問題の解決を進めている。

とのこと。

ハードディスクの値段が安くなったことはありがたいものの、品質も下げないでもらいたいものですね。

YouTubeの1280×720HD動画をmp4でダウンロード

  • Posted by:
  • 2008年12月10日 19:27

少し前にYoutubeがワイド画面になった訳ですが、こんな裏技があるとは。

[Google Mania]YouTubeの1280×720HD動画をmp4でダウンロードするブックマークレット!

YouTube動画がついにフルスクリーンで見られるようになりました!

HD画質でアップロードされている動画のURLの最後に「&fmt=22」というおまじないを付けると、1280*720の高画質で動画を見ることができます!

高画質はありがたいですね。
Youtubeのサーバ容量って凄いですね。

さらにこの高画質動画を簡単にダウンロードできるブックマークレットがあります。

おお!!
後でやってみることにします。φ(..)メモメモ

日本語入力も可能なオープンソースのマインドマップ「XMind」

無償で使えるマインドマップと言えばFreeMindが有名ですが、こういうのもあるようです。

日本語入力も可能なオープンソースのマインドマップ「XMind」
XMind

XMindは、Windows, Mac OS X, Linux, Eclipseで動作するオープンソースのマインドマップのソフトウェアです。

Windows XPの環境でXMindを使用してみたところ、とても軽快に動作し、日本語入力も問題無く行えました。

FreeMindよりも数段綺麗に表示されていますし、機能も豊富そうです。
オープンソースというのもいいですね。

ホワイトボードで会議をスムーズに

  • Posted by:
  • 2008年12月 8日 21:19
  • 仕事

たまたま見つけた記事です。
大分古い記事ではありますが、目からウロコなテクニックでした。
会議がいつも膠着する職場では、導入してみると良いかもしれません。

[IDEA*IDEA]ストレスフリーのホワイトボード術

テクニカルな部分もなかなか役に立ちそうなのですが、一番のポイントは以下の部分かもしれません。
確かに、ホワイトボードを見ながら打ち合わせしていると、あまり揉めないで建設的な意見が出てくることが多かった気がします。

■ 問題ボードとして

ホワイトボードがない会議で一番問題なのは、問題について話すときに「問題=人」になってしまうことです。

ホワイトボードがない状態だと、人を見ながら話すことになってしまいます。そうなるといつのまにやら「この問題はこの人のせいだろ」みたいな雰囲気になりがちです(経験ありますよね?)。

そこで問題が出たときはホワイトボードにその問題を書き出し、みんながホワイトボードに向かって話すようにしましょう。司会者は(司会じゃなくてもあなたが)誰かが誰かを個人攻撃しはじめたときはホワイトボードに書き出し、必要ならマーカーなどでコツコツとたたきながらみんなの注意をそちらに引くようにしましょう。それだけでだいぶ雰囲気が建設的になります。

[競馬]接戦ベスト3

  • Posted by:
  • 2008年11月 8日 16:02
  • 競馬

天皇賞秋は、ウォッカとダイワスカーレットがわずか2センチ差の接戦をしました。
牡馬牝馬混合のG1で牝馬がこれだけの凄いレースをしたのは過去に例が無く、間違いなく歴史に残る名勝負だと思います。

ということで、歴史に残る接戦を勝手に紹介したいと思います。
もう、ベストハウス図鑑に載せちゃいましょう。


第3位 わずか1センチの激走 1996年スプリンターズステークス

1番人気は高松宮記念を勝ったフラワーパーク(田原)。
対するは逃げ馬エイシンワシントン(熊沢)。
わずか1200mの戦いは、タバコ1本の幅より狭い着差での決着となりました。

その68秒の名勝負が、これだ!
1・2・3!

ちなみに、私はフラワーパークの単勝をしこたま買っておりました。


第2位 引退レースを勝利で飾れるか 1999年有馬記念

1番人気はスペシャルウィーク、天皇賞秋・ジャパンカップを連勝しており、秋古馬3冠が掛かります。
さらに、この有馬記念を最後に引退することが決まっており、その勇姿を一目見ようと多くのファンが中山競馬場に詰め掛けました。(私もいました)
スペシャルウィークの世代は近年稀に見るハイレベルな世代で、皐月賞・菊花賞を勝ったセイウンスカイ、凱旋門賞2着のエルコンドルパサーなどがいました。
しかし、忘れてはいけない最大のライバルが、前年の有馬記念を勝っているグラスワンダーです。

グラスワンダーが連覇するのは、それともスペシャルウィークが有終の美を飾るのか、
その宿命の対決が、これだ!
1・2・3!

ジョッキーはゴールしたとき、隣のジョッキーの体と比べてどちらが前に出ているかで大体どちらが勝ったのか分かるそうです。
並んでゴールしたとき、スペシャルウィーク武豊の体はグラスワンダー的場よりも前に出ていました。
勝ったと思った武はウィニングランをし、会場は大歓声に包まれました。
しかし、写真判定の結果、グラスワンダーはゴールに向かって鼻先を伸ばしていました。まさに執念です。

ちなみに、私はスペシャルウィークの単勝をしこたま買っておりました。


第1位 真の年度代表馬はどちらだ? 1996年阪神大賞典

史上5頭目の3冠馬となったナリタブライアンですが、前年の阪神大賞典の後に股関節炎を発症。
なかなか勝ちきれないレースが続いていました。

そんなときに一気にスターの座に登ったのは、同じ父(ブライアンズタイム)を持つマヤノトップガンです。
菊花賞、有馬記念と連勝し、年度代表馬として競馬界の中心的存在となっていました。

2頭が天皇賞春へのステップレースに選んだのが、阪神大賞典。
G1ではなく、G2ですが、それでも6万人のファンが競馬場まで見に来たようです。

そんな、真の年度代表馬を決めるマッチレースが、これだ!
1・2・3!

先にしかけたのはマヤノトップガン。
それに併せるようにナリタブライアンが差を詰めます。

たった2頭だけの4コーナー。
たった2頭だけの直線。
片方が抜け出せば、もう片方がもう一度抜き返す。
何度も先頭が代わり、最後にゴール板に飛び込んだのは...

ちなみに、私はマヤノトップガンの単勝をしこたま買っておりました。

迷走するソフトバンク

  • Posted by:
  • 2008年11月 7日 23:09

ソフトバンク孫社長 経営不安説火消しに躍起

経済誌などで経営不安が取り沙汰され、株価が急落していたソフトバンクの孫正義社長が反撃に出た。ソフトバンクは年間の売上高とほぼ同額の2兆円を超える連結有利子負債を抱え、市場では「競合他社に比べて有利子負債が格段に高く、米金融危機が財務体質の悪化を招くのではないか」などと、先行きを不安視する声が強かった。これに対し、2008年10月29日に行われた08年9月中間決算の発表会見で、孫社長は「十分に返済能力がある。フリーキャッシュフローが09年度は2500億円出るので、かなり早いピッチで完済が進む」などと明言し、市場の不安沈静化に躍起だった。

世界的な不況の中、これだけの有利子負債を抱えていて、経営不安が言われないはずはありません。
強気な姿勢がかえって危なっかしく見えてくるんですよね。

孫社長は「フリーキャッシュフローが2500億円出れば、10年たたずして、有利子負債をゼロにできる。50代で借金をなくすのが私の経営哲学だ」とも持論を展開した。

約2兆5000億の「有利子」負債なので、2500億円が10年では返せない気がしますが。

経済誌などで指摘された有利子負債の残高は、旧ボーダフォンを約2兆円で買収した資金の借り入れが大きく、社債などを合わせ08年9月末で2兆4949億円になる。この不安を払拭するため、孫社長はこれまで開示していなかった業績見通しを公表。携帯電話のユーザー数の純増を背景に、営業利益は08年度の3400億円から09年度は4200億円に増えると予想。設備投資が一巡したことから、フリーキャッシュフローが07年度のマイナス1642億円から、08年度は1400億円、09年度は2500億円に増えると予想した。

その、フリーキャッシュフローですが、フリーキャッシュを生み出すためにこんな罠が。

ソフトバンクモバイル、Yahoo!ケータイトップページを有料化

 ソフトバンクモバイルは10月31日、ソフトバンクケータイ向けのポータルサイト「Yahoo!ケータイ」トップページのパケット通信料を、2009年2月1日から有料にすると発表した。料金は、1パケットあたり0.21円(契約プランにより異なる。定額サービス「パケットし放題」に加入している場合は、1パケットあたり0.084円)。Yahoo!きっずなどのトップページも有料になる。

 Yahoo!ケータイのトップページは、同社の携帯電話に用意されている「Y!」ボタンを押すと簡単にアクセスできるようになっており、現在はパケット通信料無料で提供しているが、2009年2月1日をめどに、情報料無料で提供している「タダ歌ばん」「タダゲーム」「タダコミ」「タダデコ」「タダ本」「タダメロディ」などのサービスをさらに充実させ、Yahoo!JAPANで提供している無料サービスとの連携を強化するのに合わせ、通信料を有料化する。

 有料化後は、ページを読み込むたびに料金が発生するため、例えばYahoo!ケータイのトップページを表示した状態でAQUOSケータイのサイクロイドディスプレイを回転させたり、モーションセンサー搭載端末の向きを変えたりすると、その都度課金されることになる。1ページあたりの容量は、端末の画面解像度や表示されるコンテンツにより変わるうえ、料金プランによってパケット通信料の単価が変わるため、一概に1回いくらということはできないが、パケット通信料の定額制サービスを利用していないユーザーには気になる変更となる。

 NTTドコモのiメニュートップページやauのau oneトップページは、現在パケット通信料は無料で提供されている。Yahoo!ケータイは、Yahoo!JAPANが配信しているニュース記事や携帯電話向けの各種サービスなどに簡単にアクセスできるなど、ポータルサイトとしての機能は他社のトップページよりも豊富。パケット通信料だけでダウンロードできる、情報料無料のコンテンツを多数用意することで、ユーザーの理解を得たい考えだ。

通話料0円ということで利用者を集め、ポータルサイトで集金するとは...
「Y!」ボタンを押す度に課金されるので、結構な額になると思います。
ポータルサイトは、どの会社も「さすがに課金しちゃまずいだろ」という良心で無料なのだと思ってましたが、まさに予想外。
予想外搾取とでも言えば良さそうです。


そして、とにかく腹が立つのがコレ。
Yahoo!からメールが来たので開いてみたら...

※このメールはYahoo!ブリーフケースをご利用のお客様にお送りしています。 Yahoo!ブリーフケースを利用されているYahoo! JAPAN IDは ******** です。

平素より、Yahoo!ブリーフケースをご利用いただき、誠にありがとう
ございます。

Yahoo!ブリーフケースは2008年12月1日より、Yahoo!プレミアムおよび
Yahoo! BB会員専用のサービスへと変更させていただきます。

サービス内容を変更するにあたり、Yahoo!プレミアムまたはYahoo! BBに
会員登録されていないお客様につきましては、誠に勝手ながら、
以下の対応とさせていただきます。なにとぞご了承ください。

----------------------------------------------------------------------

●2008年12月1日から、新規アカウントセットアップの停止、およびファイル
アップロード機能の停止

●2009年2月2日に、Yahoo!プレミアム、Yahoo! BBに会員登録されていない
お客様のデータをすべて削除

※Yahoo!ブリーフケースにアップロードされているデータは、2009年2月1日
までにご自身のパソコンにダウンロードしてください。

----------------------------------------------------------------------

なお、2009年2月1日までにYahoo!プレミアムまたはYahoo! BBに会員登録
いただけますと、今までどおりYahoo!ブリーフケースをご利用いただけます。

ぜひご検討くださいますようお願い申しあげます。

▼詳細はこちらから▼
http://info.photos.yahoo.co.jp/briefcase/index.html

今まで無料だとか言っておいて、簡単に移行できないほどアップロードさせたあとでいきなりの有料化。
しかも、金を払わなければデータは全削除だとか、子供の喧嘩みたいな理屈ですよ。

小さいファイルを地道にアップし続け、150MB以上あるのですが、意地でも全部他社サービスに移行してやろうと思います。
Windows Live SkyDriveあたりが良さそうです。

不良債権処理

  • Posted by:
  • 2008年10月19日 00:24
  • 雑記

世界各国で金融危機と言われていますが、持論をちょっと紹介。
私見もありますが、ご容赦ください。

livedoor ニュース - 【コラム】 預金超過10年で10倍!から読み解く日本経済の横顔

「2000年以降に預金超過額が増えているのは、いわゆる“小泉改革”によるものです。不良債権処理にともない銀行の融資の審査が厳しくなり、問題のある企業への貸し出しをしなくなりました。結果、銀行の預金から企業への貸し出されるお金がどんどん減っていったんです」

不良債権処理の説明がおかしいですね。
ということで、ちょいと解説。

そもそも、不良債権処理の前から銀行は貸し渋りをしていて、問題のある企業どころか問題のない企業にも融資をしていませんでした。
不良債権処理をすることで銀行は健全化し、問題のない企業には融資されるようになったので、貸し出ししなくなったということではありません。
融資基準の見直しも不良債権処理とは関係なく、バブル時代に無茶な融資をしてきた反省から改善されたものです。

小泉改革というと、郵政のイメージが強いですし、格差を生み出したという悪い評価もあるのですが、不良債権処理はバブル崩壊から立ち直ることができた政策だったと私は評価しています。
それまでの政権ではバラマキ型が多く、おかげで訳の分からないハコモノがいっぱい作られた訳ですが、小泉政権は不況の原因を銀行と断定し、不良債権問題に踏み込みました。

銀行は国内業務を行うために4%、海外業務を行うために8%の自己資本比率が無ければなりません。
不良債権を処理すると自己資本比率が下がるため、銀行は処理できないでいました。
また、自己資本比率を下げないために、貸し渋り・貸しはがしを行ったため、倒産が相次ぎました。
でもこれだけだと銀行の利益にはなりませんので、国債を大量に購入しています。国債は自己資本に含まれますから、自己資本比率を下げないからです。
これがバブル後の不景気の原因と言われています。

竹中大臣が行ったのは、不良債権を確定させ、切り離しや放棄をさせたことです。
しかし、問題になるのは自己資本比率が下がるということで、公的資金を投入して自己資本をカバーしました。
こうした改善から、銀行が立ち直り、本来の業務である融資をできるようになったため景気が回復したということです。


さて、アメリカでサブプライムローンによって引き起こされたバブル崩壊もトリガーは日本とよく似ています。
ただ、日本の場合はリゾート目的だとかが中心で、どちらかというと裕福層が中心だったのに対し、アメリカでは貧困層向け住宅が中心だったため、不良債権の量は相当の額になっていそうな気がします。
サブプライムローンの債権は様々な形に変えられ、世界中にばら撒かれたため、世界中で不良債権が発生していることも事態を深刻化させています。

ニュースを見ていて面白いなと思うのは、サブプライムローン問題→リーマンショック→金融危機といった感じで名前が変わってきていることです。
名前が変わる度に問題の本質に近づいている訳でして、各国が日本の不良債権処理を参考にしているようです。

日本は不良債権処理が遅れたために10年以上の不況を経験しました。
諸説いろいろありますが、私的には日本企業は銀行に依存していることから、もう少し早く処理すべきだったと考えています。
ただ、不良債権処理に政府が介入しなかったことで、金融機関の淘汰・合併が進んだことも事実でして、一概に早く処理すれば良かったかというと難しいところです。
公的資金を投入して強制的に処理できたのも、銀行の合併が進んでいたからという見方もできるからです。

アメリカでは日本の教訓を生かし、早期に不良債権処理をすべきという意見が強いようです。
ドルが世界の基軸通貨という立場もありますので焦っているのかもしれませんし、大統領選挙を控えてのことなのかもしれません。

一方でFRB前議長のグリーンスパンは、サブプライムローン破綻を半年も前に気づいていながら、「それは市場が解決する問題」だとして手をつけなかったという話を聞いたことがあります。
また、AIGは保護するけどリーマンは見捨てるという判断も、真相は分かりませんが、ある程度の淘汰・合併を望んでいるのかもしれません。
公的資金の投入についても、日本は税金=年貢なのに対し、アメリカでは寄付に近い感覚があり、反発もあるかもしれません。

このような状況を総合的に見ても、かなりのスピードで不良債権処理を進めている感があります。
サブプライムローン問題が表面化したとき、5年は掛かるかな?と思ったのですが、3年で解決しそうな勢いです。

さすがはアメリカとなるか、急ぎすぎて失敗するか、どちらもありそうなので、今後も注目していきたいところです。

まぐまぐのおすすめメルマガに選ばれました

  • Posted by:
  • 2008年10月 9日 00:57
  • 仕事

タイトルのとおり、まぐまぐのおすすめメルマガに選ばれました。
まだ実績も浅いにも関わらず、数千もあるメルマガの中から選ばれたというのは、大変光栄です。

以下、転載

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■おすすめメルマガ@パソコン&セキュリティ ──────────────────────────────────── ◆ その SEO 対策、本当に効果でてます? ◆

◎誰にでもできる!インターネット活用術
http://www.mag2.com/m/0000263426.html 週刊
インターネットを有効に活用して、ビジネスをさらに加速させるテクニック、
考え方をお届けします。これから始めたい人、初心者が失敗しやすいポイント
も詳しく解説しています。
(編)相互リンクの落し穴とは?深淵なSEOの世界、対策に悩んだ時の参考に!


ZWEI2 始めました

  • Posted by:
  • 2008年9月30日 01:04
  • ゲーム

ZWEI II [ツヴァイ2] 公式サイト

日本ファルコムのゲームをするのは何年ぶりでしょうか。
ビッグカメラで面白そうなデモが流れていたので、そのまま釣られてみました。

グラフィックは凄く綺麗ですが、ゲームバランスは悪そうです。
面白いクソゲーって感じです。

レッツ!エクササーイズ!

黒板でタモリを描いてみた! いや写真だろ?

  • Posted by:
  • 2008年8月30日 19:19
  • ネタ

いまさらながら、話題になっていた動画を見てみました。
無類のタモリさん好きなので。

livedoor ニュース - 【トレビアン】黒板でタモリを描いてみた! いや写真だろ?

黒板に落書きが出来てしまうサービス『こくばん.in』が2月にリリースされたが、そんな『こくばん.in』にて写真と見間違うほどの出来のいいタモリを発見した。

黒板に描く様子をリプレイで再現する様子を見ていると、サングラスが登場し髪の毛が……という具合にタモリが現れてくるのだ。

チョークの粉をポロポロ落としながらも作業は続けられる。そこには先程よりも更にリアルになったタモリの似顔絵。いや、写真?完成したころには完全にタモリそのものだ。

このタモリを描いた“TOMO”というユーザーはほかにも猫や女の子を描いておりどれも秀逸な出来だ。
Photoshopの様な高価なソフトを用いてるわけでもなく、簡易お絵描きサービスでここまで描けるというのは相当なデッサン力がある証だ。

タモリじゃなくて、「タモリさん」だろ(--#)

しかし、凄い画力ですね。
どう見ても写真にしか見えないんですが、髪の毛の書き方なんて絶妙ですね。

携帯へのスパム急増

  • Posted by:
  • 2008年8月 7日 00:27
  • 雑記

auの携帯を使っているのですが、ここ数週間の間でスパムメールが急に届くようになりました。
どこにもメールアドレスを知らせていないので、auから漏れたとしか思えないんですが...

偽ミクシイと出会い系なんですが、メールアドレスにちょっと特徴があって、モバイルのスペルを「mobail」、ミクシイのスペルを「mixy」となっているので、これをフィルタリングに登録。
まだ2日しか経っていませんが、1通も届かなくなりました。

同じスパムに困っている人が結構いるようなので、参考になれば。

「予告.in」に不正コード埋め込み

  • Posted by:
  • 2008年8月 4日 23:21

「2時間で作った」が売りだったんですが、多少時間が掛かってもテストしないと...
と思ったニュース。

サイトの趣旨は素晴らしいと思っていただけに、驚きを隠せません。

「予告.in」に不正コード埋め込み 閲覧すると2chに犯行予告投稿

 犯行予告収集サイト「予告.in」に8月3日、不正なコードが埋め込まれ、アクセスと同時に「警視庁爆破する」という犯行予告文を「2ちゃんねる」に強制的に投稿させる問題が起きた。約1時間半後に修正されたが、運営者の矢野さとるさんは「利用者に迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪している。

 問題が発生したのは、3日の午前2時18分から3時55分。PCで予告inにアクセスすると、2ちゃんねるのVIP板に、タイトル「警視庁爆破する」、本文「嘘です」、名前欄にアクセス元リモートホストを書いたスレッドを、強制的に投稿させる状態になっていた。

 クロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性をつき、予告投稿欄に不正なコードが埋め込まれていたことが原因。投稿欄のURL部分にエスケープ処理(不正な文字列を無効化する処理)を行っていなかったため、悪意あるコードを投稿欄のURL部分に埋め込んだ場合、コードを実行させる危険性があったという。

 矢野さんはユーザーからの連絡で状況を確認。不正コードを排除し、不正コードを送信・表示できないような対策を講じた。犯行予告を投稿後、すぐに反映する形式から、いったん内容を確認してから反映させる方式に一時的に変更した。

 警視庁には、これらの投稿が不正なコードによって行われ、投稿者本人の意志ではないことを連絡。必要があれば被害届を出したいという意思を伝えた。警視庁は事実関係を把握し、調査を行っているという。

 矢野さんは「利用者の皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんでした」と謝罪。プログラムの整備やセキュリティー対策強化を行っていくとしている。


こちらでは、厳しい意見も。

予告inセキュリティ脆弱性を狙ったコード!? 「予告in開発者は素人」

犯行予告サイト『予告in』にセキュリティ脆弱性があるとしてクロスサイトスクリプティング (Cross Site Scripting) を利用したコードが『予告in』に貼られるという騒動が起きた。
8月2日の深夜の出来事で『Internet Exploler』(その他互換ブラウザ)でアクセスすると不正なコードが送信されるというもの。

そのコードを踏むと『2ちゃんねるニュース速報VIP』に「警視庁○○する」犯行予告として書き込まれるのだ。
それだけではなく名前欄は“fusianasan”(IP、もしくはリモートホストが表示される)、本文は「嘘です」というもの。

クロスサイトスクリプティングとはいわゆるサイトを横断したコードである。
今回は『予告in』にあるスクリプトを踏むと『2ちゃんねる』に投稿するように仕組まれたようだが、もちろん『2ちゃんねる』以外にも投稿させようと思えば出来る。

『予告in』運営側は「一時的な対応策として犯行予告の投稿時、すぐに反映するリアルタイム形式から、一旦内容を確認してから反映させる確認方式に一時的に変更」としている。

現在この不正コードは対策されているという。

今回の件について某IT企業に勤めるエンジニア(匿名)に聞いてみると、
「これは初歩中の初歩。XSSコード書いた方も10分も掛かってないよ。それを事前に対策してなかった予告inにはもっとビックリだけど、、、素人なの?」
と語る。

『予告in』側は「コードを踏んで『警視庁○○する』と投稿した人は本人の意志ではない、すべての要因はコードを開発&埋め込んだ犯人に原因がある事」としている。

このようなスクリプトのおかげで一時的に“犯行予告を予告”するサイトになってしまった『予告in』だが、今後は今まで通り“収集・通報サイト”として頑張って欲しい。

クロスサイトスクリプティングというのは、セキュアプログラミングの基本中の基本。
WEB系エンジニアなら、知らないってことはないと思うんですけどね...

『予告in』に行ってみると、「犯行予告通報フォームのURL部分のエスケープ処理(不正な文字列を無効化する処理)を行っていませんでした。」とありますので、コードの不具合というより、対策コードそのものが実装されていなかったということのようです。
不正コードを投稿した人も当然悪いのですが、このレベルになると開発者にも問題があるように思います。

ゲームミュージック

  • Posted by:
  • 2008年7月26日 00:01

芸人のこまつさんがドラクエを演奏しているのを見て、他にも演奏している人いるかなとYoutubeを見てみたら、凄い人がいっぱい出てきました。

中でも、この3人は特にすごいです。


KURIKINTON FOXさんという方が、FinalFantasyVの「ビッグブリッジの死闘」という名曲を演奏しています。
この曲はテンポが良い半面、演奏の難易度が無茶苦茶高いです。
人気の曲ゆえに多くの人が演奏していますが、抜群の上手さだと思います。

KURIKINTON FOX- Final Fantasy V-Clash On the Big Bridge


外国人の方(と思う)がドラムでマリオを演奏しています。
海外向けのマリオなので、日本とちょっと違いますが、ノリを味わってもらえれば。

Vadrum Meets Super Mario Bros 2 (Drum Video)


最後は、darksugar178さんという女性の方が、エレクトーンで演奏しています。
女性らしく、繊細な曲が上手いのですが、クロノトリガーシリーズは力強く演奏しています。
上手いとしか表現できません。
「カエルのテーマ」や「魔王決戦」も凄い出来栄えでした。

Chrono Trigger クロノトリガー "Chrono's Theme"

Index of all entries

Home

Search
Feeds
Tag Cloud
Recommend

SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系
ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系

ITアーキテクト vol.1
ITアーキテクト vol.1

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン
オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出
アンチパターン―ソフトウェア危篤患者の救出

おら!オラ!オラクル
おら!オラ!オラクル

プログラマの数学
プログラマの数学

スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
スタイルシート スタンダード・デザインガイド―SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

セオリー・オブ・スタイルシート
セオリー・オブ・スタイルシート

テクニカルセキュリティ技術
テクニカルセキュリティ技術

まってる。
まってる。

Return to page top